高橋歯科院のブログ

2014年6月 6日 金曜日

神奈川県藤沢市の当院で知覚過敏の治療をしよう

知覚過敏は放っておいても治るものではありません。
逆に痛みに我慢しているかたは症状が悪化し、
冷たい飲み物を飲む際に激痛を感じるようになってしまいます。
主な原因は、ブラッシングのやり方が間違っている、噛み合わせが
合っていない、歯周病や歯肉炎があるなどがあります。
初期症状の間に治療するのが一番であり、
冷たい飲み物を飲む際に痛みに我慢することがなくなります。

ご自身でおこなう治療法は、知覚過敏用の歯磨き粉を使用し、
歯磨きをおこなう方法や正しい歯磨きの方法をおこなうことですが、
満足する結果が出なかったかたも少なくありません。
神奈川県藤沢市の当院では痛みのある部分にレーザー照射する治療や
歯科用セメントやレンジで痛みのある部分をカバーするなど
さまざまな治療法が存在するので、
患者様に適切な治療をおこなうことができます。
また、知覚過敏用の薬も処方し、痛みを軽減する方法も
あります。

虫歯と思っていたのが実は知覚過敏であったケースは多々あり、
放っておくかたが非常に多いですが、症状は悪化していくので、
本格的に痛みだしてから治療をおこなった場合は
治療費も高額になり、時間もかかってしまうので、
早期改善が一番望ましいと言えます。

投稿者 高橋歯科医院

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

神奈川県藤沢市南藤沢8-3
プレジデント藤沢112

大きな地図で見る

藤沢駅より徒歩5分
OKストア斜め向かい、プレジデント藤沢の玄関を入って右奥
※駐車場をご利用の方はお問い合わせください。

お問い合わせ