高橋歯科院のブログ

2015年5月 1日 金曜日

知覚過敏の症状にお困りの方は神奈川県藤沢市にある当院にお越し下さい

食事をしている時やブラッシングの際に、
歯にしみるような痛みを伴う場合があります。
その症状を自覚して虫歯と考えられる方は少なくありませんが、
実は知覚過敏である可能性も十分にあるのです。

知覚過敏とは歯の表面にあるエナメル質が傷ついてしまう事によって、
象牙質がむき出しになってしまい、象牙質に刺激が加わる事で痛みを伴います。
露出している象牙質に飲食物や酸味、風や歯ブラシなどが触れると、
歯髄神経を伝わってしみる症状が現れるのです。

知覚過敏を治したいという場合に病院へ行かれると多くの場合には、
薬を塗布したり、歯をコーティングしたりといった事が行われます。
露出している象牙質を薬で覆ってしまう事によって刺激から守れますし、
コーティング材を用いても同じ事が行えます。

ほかにも、マウスピースを用いた治療を行われる事もあります。
知覚過敏になる原因として歯ぎしりがあげられますが、
これは寝ている時の症状である為にマウスピースで歯ぎしりによる、
エナメル質への傷を防ぐ事が出来るのです。

神奈川県藤沢市にある当院では知覚過敏の治療を行っています。
また、予防する事も出来ますので、気になる方は一度当院にお越し下さい。

投稿者 高橋歯科医院

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

神奈川県藤沢市南藤沢8-3
プレジデント藤沢112

大きな地図で見る

藤沢駅より徒歩5分
OKストア斜め向かい、プレジデント藤沢の玄関を入って右奥
※駐車場をご利用の方はお問い合わせください。

お問い合わせ