高橋歯科院のブログ

2016年11月28日 月曜日

根管治療で歯を守る。お困りの方は神奈川県藤沢市にある当院へ

根管治療は、歯の根の管を通る神経を取り除き、
根管内を消毒した上、薬を中に詰めて再発を防ぐものです。

この治療が行われるケースとして一般的なのは、
虫歯が進行し、痛みが強まっている場合です。

虫歯が悪化すると神経まで細菌に侵されてしまうようになり、
強い痛みやしみる症状を伴います。

また、歯の神経が死んでしまうと、その神経が腐敗してしまい、
その時発生した細菌が根っこまで到達すると、
咀嚼時に痛みを伴うようになります。

根管治療を行わなければ歯の組織を細菌に次々と侵されてしまい、
最終的には抜歯せざるを得なくなるのです。

根管内は肉眼で見える場所ではありませんので、
精密な治療を行っていく内容となります。

さらに、技術力も求められる治療法となるため、
根管治療を行うには、経験や知識が必要とされるのです。

そういった事もあり、やはり虫歯は根管治療が必要となる前に、
虫歯の治療を徹底して行うのが望ましいと言えます。

痛くなってからではなく、痛くなる前に治療を開始するくらい、
積極的に歯の健康を守っていくのをおすすめします。

神奈川県藤沢市にある当院では、根管治療の対応をさせて頂いています。
虫歯が進行し痛みが取れない、咀嚼時に強い痛みを感じるという方は、
当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 高橋歯科医院

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

神奈川県藤沢市南藤沢8-3
プレジデント藤沢112

大きな地図で見る

藤沢駅より徒歩5分
OKストア斜め向かい、プレジデント藤沢の玄関を入って右奥
※駐車場をご利用の方はお問い合わせください。

お問い合わせ